イベント参加予定 │ 発行物案内 │ 通販について │ index



イベント参加予定


7/16 第七回Text-Revoluitions 「午前三時の音楽」(委託03)


【参加情報】
2016年5月発行 「文学フリマガイドブック9号」 「ジェミニとほうき星」掲載、推薦文を寄稿
2016年9月発行 「庫内灯」二号 掌編小説「終わらない春のほとりで」
2017年5月発行 「文学フリマガイドブック9号」  「真夜中のころ」掲載、推薦文を寄稿
2017年5月発行 「季刊ヘキ8号」 掌編小説「桜降る日に」
2017年9月発行 「壬生キヨムトリビュートアンソロジー 権謀術数」  あくだまの二次創作で参加
2017年11月発行 「ごはん小説アンソロジー きょうのごはんは?」  "おでん"で参加


発行物案内

Dead Flowers  
創作BL│ A5手製本 │ 36頁 │ 500円 │ 18/01/21

同居人が花を食べるのだ、と彼は言う


花売りの僕の元へと訪れた青年は僕に言う「食べられる花の苗はあるのか」と。
花売りの僕と、「彼」と、彼の見守る「同居人」
出会うはずのなかったふたりの時間が重なり合ったその時、音もたてずに心の中に、名もない花が咲きこぼれる。
草稿をカクヨムにて公開しております。
(Dead Flowers)

視覚障害を持ち、生まれつき光を宿したことのない音楽家の彼と、その恋人である僕にはあかりを落としたくらがりの中で食事を摂る習慣がある。
(くらやみの色)

フルカラー糸綴じ手製本で送る、「ここではないどこか」であまやかに綴られるかすかな光のようにあわく滲む二編の恋の物語。仕様をブログでご紹介しております。

ほどけない体温 ほどけない体温【R18】  
創作BL│ 文庫│ 314頁 │ 900円 │ 16/05/15

どうしてこんな風に、縫いつけられたみたいに無様なこの視線が逸らせないんだろう。


他者を遠ざけるように生きる大学四回生の桐島周はある日、知人を介した呑み会の席でいやに気さくな男、瀧谷忍と出会う。
忍から差し出される無遠慮な温もりにいつしか頑なな心を溶かされていくことに戸惑う周がある日、誰にも明かすつもりのなかった本音を打ち明けたことから、二人の関係は急速な変化を遂げる――

石油王でお馴染み?周くんと忍の出会い~ふたりだけの信頼関係が生まれるまでのお話。WEB掲載済みの「溶けない星座」(大幅加筆修正済み)を含む、7編の既存の短歌をBL読みした解凍小説の連作です。
コンプレックス持ちのツンデレ×うざめげない(リバあり)の大学生BL、商業BLくらいのガッツリ目のR18描写を含みます。
My shooting starから登場する「ジェミニとほうき星」主人公海吏の友人・忍を中心としたスピンオフですが、単独でも読めます。
[sample]

ジェミニとほうき星 ジェミニとほうき星 
創作BL│ 文庫│ 284頁 │ 800円 │ 15/09/20

伏姫海吏(フセヒメカイリ)、17歳。双子の姉に不毛な片思い。


双子の姉と留学先に残した同性の恋人との間で揺れる主人公が親友の助けを借りながら自分自身と、他者と向き合い変わろうとするお話。 ぬるめのBL要素ありの青春小説です。男の子同士の過剰ないちゃつき、近親間・同性間の恋愛描写有り。 性描写はありません。海吏と親友春馬の出会い、本編終了後の双子のその後のスピンオフを同時収録。
[sample]

My Shooting Star. ―ジェミニとほうき星2― 
創作BL│ 文庫│ 248頁 │ 800円 │ 15/09/20

誰の代わりなんかでもない、ただ好きだよ


本編終了直後~大学生になった海吏の"それから"の5篇のエピソード。
強すぎる愛情で心を繋いだ親友同士二人のそれぞれ『告白』とその先、つかの間の二人の生活、新たな出会い。
男の子同士で喧嘩したり泣いたりイチャイチャしたり新キャラが登場したりします。本編よりも若干BLっぽさは高め。
[sample]



頒布終了

あたらしい朝(2015/09)/真夜中のころ(2015/11)/ピアニストの恋ごころ(16/06)/はじまりの唄(17/08)/春、間近 ――ほどけない体温2――(16/09)



通販案内


BOOTH通販匿名配送にて通販を承っております。
ツイッターの相互フォロワーさんからはDMでの自家通販をお受けいたします、お気軽にお問い合わせください。